MENU ACCESS TEL

野球による痛みを早く取り去りたい方は大津市萱野浦のウィル鍼灸整骨院へ

野球肩や野球肘という言葉を聞いたことはありませんか?野球では繰り返しの投球動作から前記のようなスポーツ障害を引き起こしやすいとされています。ポジションによっても異なりますが特にピッチャーは1試合で何十球もの球を全力で投げるためこのような投球障害と呼ばれる怪我を起こしやすいとされています。また、これ以外にも走り込みなどによって足に負担がかかったり、空振りなどのバッティング動作によって腰痛を引き起こすことも少なくありません。

もし、肩や足あるいは腰に違和感を感じたら一度野球の怪我について専門的治療ができる整骨院・整形外科を受診されることをおすすめします。特にクラブや部活動で毎日のように一生懸命練習を頑張っている中学生・高校生は野球によるスポーツ障害を注意しなければいけません。なぜなら、中学生・高校生はまだ骨が大人の硬い骨になっておらず柔らかいため骨に簡単にヒビなどのダメージを負いやすくなっているからです。試合に出たいからコーチに黙って痛みを我慢して練習を続けれいくと将来野球が出来なくなってしまったり、骨が歪んでしまったり、パフォーマンスが低下してしまいます。皆さんにはそのような辛い経験をして欲しくはありません。

滋賀県大津市萱野浦のウィル鍼灸整骨院では野球によって起こった怪我の専門治療を行っております。早期にウィル鍼灸整骨院に来ていただくことで、一刻も早くつらい症状を改善し全力でプレーを楽しんでもらえると思います。

出来るだけ早期に復帰が望ましいですが体のコンディションを確認させていただきながらアドバイスさせて頂きます。ある程度体を休養させてあげることも回復には必要です。ウィル鍼灸整骨院で野球の怪我を完治させましょう。

当院へのアクセス情報

        
所在地〒520-2143 滋賀県大津市萱野浦24-50 ティアラ大津F-1
駐車場27台あり
予約予約優先制となっております。
電話番号077-543-1135
休診日日曜・祝日
費用交通事故治療は0円