MENU ACCESS TEL

整骨院について

最近、整骨院や接骨院、整体院、リラクゼーションマッサージ、カイロプラクティックなど身体を治療する(癒す)施術所が急増してきました。みなさんからすればどれも同じでしょ?と思われるかもしれませんが似て非なるものにあります。今日は違いについてお話させていただきたいと思います。

資格について

まず、整骨院の先生が保有する資格についてですが整骨院の先生は「柔道整復師」という厚生労働省認定の国家資格を保有しています。この柔道整復師という資格は厚生労働省認定の大学または専門学校で解剖学や生理学などの専門知識を学び人体の構造について理解し卒業実技試験に合格しその後国家試験を受けある程度の点数を取らなければ発行されません。学校を卒業するだけは資格をもらうことはできないのです。

 

保険治療について

柔道整復師は骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷という疾患に対してのみ医師から診断権をお借りしている形でみる事ができます。つまり、柔道整復師が上記の疾患に対してのみ保険治療を行うことができるのです。これに対して鍼灸院は神経痛・リウマチ・腰痛症・五十肩・肩腕症候群・頚椎捻挫後遺症という疾患にのみ医師の同意書が出た場合のみ保険治療が行え、あんま・マッサージ指圧院は筋麻痺・関節拘縮などの状態に対して医師の同意書があれば保険治療を行うことができます。ですので、整骨院の保険治療では肩こりやリラクゼーション目的のマッサージでは保険治療は行うことができません。保険治療は医療行為のみに限られます。しかし、実費治療では肩こりや疲労回復のための手技を行うことができます。

 

接骨院と整骨院の違い

実は一緒でどちらも柔道整復師が開院している施術所の名称になります。元々接骨院が主流でしたが今は骨折や脱臼をすると病院に行く方が増え本来のメインの業務であった脱臼を整復したり、骨折を整復したりという「骨を接(つ)ぐ」という業務が減ってきたため柔道整復師の整という字を取り骨を整えるという意味で整骨院という名称が最近増えてきています。

 

整体院やその他のサロンとの違い

法律の観点から違いをご説明させていただきますと、鍼灸院・あんまマッサージ院・接骨院・整骨院は国家試験保有のため管轄が保健所になり図面や公衆衛生はどうなのかが保健所職員によってチェックがますが、整体院は税務署に届出を出すと開業することができます。また、リラクゼーションマッサージなどは風営法の届出が必要となり分類上はパチンコ屋、飲み屋さんと同じになります。また、技術という視点で見ますと国家資格保有者が行っている院はある一定の知識量のボーダーラインを超えていますが、民間資格・無資格者は技術の差が激しいというのも特徴のひとつです。賠償責任保険(施術中の事故を保証する保険)も国家資格保有者は加入しているところがほとんどですが、民間資格では未加入(保険会社に加入させてもらえない)ところも多いです。そのため無理な首の矯正で手にシビレがでても患者さんが泣き寝入りしなければいけない可能性もございます。

 

整骨院と整形外科の違い

整形外科は医師の資格を保有で整骨院は柔道整復師の免許になります。業務内容が異なるのです。整形外科はレントゲン・手術療法・投薬・診断ができるのに対し整骨院では認められていないものを行うと違法になります。ウィル鍼灸整骨院では骨折や脱臼などの疑いのある方や手に負えない疾患の方は専門お病院をご紹介させていただいております。整骨院は自己治癒力を高めるための施術を行い治療所なのです。

 

少しは、整骨院をはじめとした治療院の違いをお分かりいただけたでしょうか?今まで馴染みがないし行きづらいと思っておられる方も多いと思います。少しでも多くの方に整骨院がどんなところか知っていただいて身体のお悩みがあった際には昔の町医者、なんでも気軽に相談できる健康相談所としてウィル鍼灸整骨院は大津・瀬田・石山・膳所地域の皆様に愛される整骨院になれると嬉しいです。今後共皆様よろしくお願い致します。

当院へのアクセス情報

        
所在地〒520-2143 滋賀県大津市萱野浦24-50 ティアラ大津F-1
駐車場27台あり
予約予約優先制となっております。
電話番号077-543-1135
休診日日曜・祝日
費用交通事故治療は0円